神戸市 西区 井吹台 産後 骨盤矯正

神戸市 西区 井吹台 産後の骨盤矯正 歩行困難 脚の付け根の痛み

神戸市 西区 井吹台 地下鉄西神駅

8月にお二人目をご出産された産後のママ様よりご連絡を頂きご実家に伺ってまいりました。

「3日前位より左足付け根が痛くて眠れない状態です。
骨盤も開いて下半身が大きく歪んでいるので矯正で早く普通の生活がしたいのですが、早くていつ来てもらえるのでしょうか。」

というご依頼でした。

ご出産時、両足のつけねがとても痛かったそうで、その痛みが左だけまた戻ってきた感じとおっしゃっていました。
激痛ではないので歩いたりはできるそうですが、チクチクと痛むそうです。

今はピジョンの黒い骨盤ベルトを使ってるとおっしゃっていました。
ご自宅に戻ればトコベルもあるそうですが当日のご用意は難しそうです。
つけかたは教えてほしいとおっしゃっていました。

施術後
骨盤は2.5センチマイナス
坐骨あたりから足は軽くなり楽とのこと、おっしゃっていただけました。

首の痛みは少し残るものの
足が軽くなったので言うこと無しだそうです。

骨盤の調整の重要性を沢山お話しし
首の痛みもあるので3週あたりでの施術をご提案させていただきました。

ご自宅近くの整骨院にも通われるとおっしゃっていましたが、ご実家にいらっしゃる間に、何度かいらしてくださると思います。

本日も素敵なご縁をいただきました。
本当にありがとうございます。

産後のママさんの身体には特有の状態があります。

骨盤が緩み、広がっている。
妊娠すると女性ホルモンであるリラキシンの分泌が盛んになります。これのお陰でママさんの身体は、出産に向けて
ゆっくりと産道が広がっていきます。

その広がった状態が、出産してからも続いているので、広がった周囲の筋肉や関節に負荷をかけてしまのです。

また生活の変化!!妊娠・出産してから、目まぐるしい生活を送っておられる事と思います。
毎日の授乳・抱っこ・沐浴など辛い姿勢ばかり、熟睡できることはなく疲れる一方
それが身体の歪みを悪化させる原因になってしまいます。

そして骨盤底筋ケア(ペリネケア)の重要性!

骨盤底筋という骨盤の底についてる筋肉も、妊娠中から出産で大きなダメージを受けます、
(トイレなど我慢してる時に力の入る筋肉)

その筋肉の機能を十分に回復させることも産後のお身体にはとても重要になります。

なぜかと言うとこの筋肉の機能が低下すると産後の尿もれ子宮脱の原因に繋がるからです

これは帝王切開でも自然分娩でもダメージがあるのでリハビリは必須です。

だから産後の身体に特化した産後の骨盤矯正が重要になってくるんです。

産前産後の体や心の辛さでお悩みの方はながなわ出張整体院へご連絡ください